第18回 久留米ん町探検  グリーンピア八女の森林セラピー・紅葉狩り

 実 施 日 :2017年11月11日(土曜日)

*日時: 11月11日(土)8時50分受付開始・9時出発,16時解散
*参加費:3700円(送迎バス・昼食「会席料理」・入浴料・保険料込み)   
*参加人数:23名  
                          
*内容:久留米〜グリンピア八女〜森林セラピーロードNo3コース(約2,6`)
  「熊笹と湖の小道」を巡り、SNK会員の吉永邦夫さんに「森の案内人」として
  お手伝いをして頂きました。

*歩きの後の昼食後廣津さんの「昔ん話」を聞き、天然温泉にゆったり入ったり、         周辺の紅葉狩りを堪能したり、仲間との親睦に楽しい時を過ごしました。   

 
 
森林セラピーロード ガイドマップNo.3

森林セラピーとは、

森に足を踏み入れると、一面に緑が覆い、木々や土が香り、
森に息づくいのちや力を感じることができます。
そして、その力は私たちを癒し、リラックスさせてくれます。
森林の持つこれらの効果は、「森林浴」として親しまれてきました。
その効果については感覚的に語られてきたにすぎません。

そこで、この森林浴の癒し効果の科学的効果をもとに、
森を心と身体の健康づくりに活かそうという試みが
「森林浴」から一歩進んだ「森林セラピー」誕生のきっかけです。
森林セラピーは、ハイキングでも、登山でもありません。
健康のために森に入る、新しい森の楽しみ方です。

  

10時前 グリンピア八女に到着 記念撮影 
  
  
 
森林セラピーNo.3にバスで到着後、まずは準備体操で体を解します。
 
 

美しい紅葉をバックに記念撮影
  
 

湖畔と紅葉の美しい光景

 
「熊笹と湖の小道」巡りの出発!

 
 森のセラピーソムリエの吉永さんを先頭に感動の連続!


まさに「明鏡止水」
 
 
湖畔の要所要所に休憩をして瞑想する場所が設置してあります

 
ハゼの木も色づいて
 

 
山岳の案内板と実際の風景


森林セラピーロードの案内

 
   

グリーンピア八女にこのような美しい所がある事に驚きました

 
   

「熊笹と湖の小道」の名前の通り クマザサがびっしり

 

約1時間半の森林セラピーで、心身ともにリフレッシュ!


再び くつろぎの森 グリーンピア八女本館に戻る
 
 

昼食の会席料理
 
 

クイズ当選者の発表
 

乾杯!

 

沢山並べられた会席料理の一部

 
廣津さんの八女地方に伝わる昔話「剣が渕」のお話

 

南仙橋のある坪庭


昼食後は本館付近の紅葉の道散策


紅葉のトンネル

 

ハゼの紅葉

 
どうだんツツジの紅葉

 

明治の館の佇まい
 

古民家の前の道にも紅葉が

 
 
心身ともに癒やされて午後4時過ぎ西鉄久留米に到着


高木隊長による挨拶
 

お疲れ様でした〜
 

西鉄久留米東ロータリーにも紅葉が


久留米の近くの八女にこんな素敵な場所があったのかと感動しました。
現代の私たちに必要な癒やしが 森の力でこころと身体を癒すことを
実感できた1日でした。疲れ溜まらなかった清々しい感じの日でした。

まさに紅葉真っ只中の探検。皆さんお疲れ様でした。

高木隊長及び森の案内人 吉永さんの丁寧な説明に感謝します。
次回の久留米ん町探検がまた楽しみになりました。

backへ トップへ